page contents

外資系銀行員の自腹で通う英会話スクール

外資系銀行に勤める英語の苦手な筆者が、自腹で英会話スクールに通った経験を元に各スクールを徹底比較。外資金融の内輪話や、転職事情なども紹介。

英会話スクール徹底比較〜Gaba編〜

 

Gabaについての評価

f:id:iseko54:20180813163517j:plain

今回は、「Gaba」についての評価です。

 

皆さんご存知の、マンツーマン英会話を日本に広めた第一人者。意外と歴史は浅く、本格展開を始めたのは2000年以降です。

ここでは歴史等には触れませんので、詳細は公式サイトをご覧ください。

https://www.gaba.co.jp/companyinfo/enkaku.html

 

料金

★★★★★

筆者が希望する、仕事の後のレッスン50回に最も近いのは、レギュラープランの45回コースです。

料金は¥345,060-で、一回あたり¥7,668-。少し割高ですね。

 

ただし、現在(8月)は夏季限定で45回の短期集中コースがあり、かなり割安になります。

短期集中コースは、終了までの期間によって価格が変わります。具体的には1ヶ月と2ヶ月の2種類があり、前者は¥281,880-で一回あたり¥6,264-、後者は¥291,600-で一回あたり¥6,480-です。

 

短期集中コースの場合、1ヶ月で45回を終えることは筆者には不可能ですので、2ヶ月コースしか選択肢はありません。

また、筆者にとって教室の振替も必須ですが、この場合は¥4,320-のオプション料金がかかります。

その他の費用は、テキスト代¥19,440-、入学金¥21,600-。これらに関しても、キャンペーンで割引があります。

 

総合すると、通常コースではシェーンよりも割高になるものの、短期集中コースを利用した場合に限り、ほぼ同等になります。 

 

ということで、料金は★★★★★。

 

 (注;すべて2018年8月の料金体系。現在の料金は下記参照。)

www.gaba.co.jp

フレキシビリティ

★★★★☆

シェーン とは違い、Gabaはレッスン振替の自由度が高いです。

レッスンの振替は前日の18時までに教室へ連絡することで、いつでも可能。回数の制限も特になく、先に説明したオプション料を払えば、スクールの変更もできます。

 

ただし、スクールの運営形態による制約があります。

というのは、Benesseがやっている「COCO塾」の中に存在している教室は短期集中コースが受けられないなど、一般に公開していない縛りがあります。

現に、筆者が希望するスクールでは、短期集中コースは取り扱っていないとのことでした。もちろん、他スクール間のレッスン振替もできません。

 

なお入学金は、シェーンと違って一度払うと生涯有効。ここはベルリッツと同等ですね。

 

ちなみに、Gabaのユニークなシステムとして、テキスト以外の資料を使ってレッスンできる、というものがあります。例えば、会社で発表するプレゼン資料を持ち込んで議論するとか。

筆者の会社の場合、第三者に社内の資料を見せた時点で即解雇されますが、日本の企業さんはその辺り緩いところもあるんでしょうね。

 

総合すると、星は★★★★☆。

 

教材の質

★★★☆☆

Gabaの教材は、ビジネス向けのコースだと「Business Advantage」という10段階のテキスト。通常30レッスンで次のレベルへ切り替えとのことで、回転は他のスクールより早い気がします。

 

体験レッスンで現物が見れますが、シェーンと同様若干高い気はするものの、まあこんなものでしょう。

 

シェーンより5000円高いことを鑑み、星は★★★☆☆。

 

講師の質

★★★★☆

講師の質は、文句なく高いですね。

アメリカ英語ということを除けば、シェーンと同じくらいの水準でしょうか。

発音も綺麗ですが、やはりベルリッツよりはやや劣る印象。

 

 国籍は、筆者が体験した限りではアジア系のアメリカ人の方が多いという印象。ただ、ここはスクールによって全く変わると思いますので、参考程度に。

 

星は★★★★☆。

 

スタッフの質

★★★☆☆

個人的にシェーンで大変な思いをした筆者ですが、Gabaのスタッフの方は普通の会社員と同じ水準かと思います。

しつこい勧誘もなく、程よい温度感だと思いますが、逆に言えばサービスに関して手を抜いていないとも言えます。

 

もちろん対応するスタッフの方によりますが、振替ミスによるクレーム等はなさそうだな、という安心感はあります。まあ、普通はそんなミスなくて当たり前ですが。

 

星は★★★☆☆。

 

Gabaの総合評価

総合評価は、25点満点中19点です。

 

ただし、これは短期集中コースを前提にしたもので、長期に続けることを前提にすると、シェーンとほぼ同等の評価になるかと思います。

 

結論として、筆者がGabaをオススメするのは、以下が当てはまる方です。

 

  • 短期集中で英会話に取り組める方
  • 英語資料を持ち込んでレッスンしたい方
  • アメリカ英語を身に付けたい方
  • 急なスケジュール変更の可能性がある方
  • 最寄りのスクールが、COCO塾系列ではない

 

上記評価は、当然ながら筆者の主観によるものであることを、ご承知おきください。

 

シェーンにせよGabaにせよ、ハイレベルであることは間違いありません。

最後は好みになると思いますが、無料体験レッスンで比較・判断されることをオススメします。

体験レッスンの詳細は、また別の機会にアップしようと思います。